マスターライフ

色々趣味の事を書いてます

イタたたた~~~~っ!  

やっちゃいました~~(-_-;)

ランニング中、靴紐解けてたの気にしてたら・・・・

コケました~!

歩道を走っていて歩道の自転車や車両が入り易くするスロープみたいな所につまずきました。

まず右手を突いて支えようとしましたがランニングでスピードが出ていて手では支えきれず

オデコ左目の上あたりを強打

その後、柔道で言う前方回転受身を左肩でしました。

しかし肩の上部、丁度触ると出ている鎖骨をシコタマ打ち裏面は擦過傷 結構痛いです
Bone

コケタ直前に頭を触ると血が出てて「あ~切っちゃったか!」と思って
家内に迎えに来ての電話

転ぶ瞬間地面を見たら、1cm程度の大きな砂利がぼこぼこ出ている荒い舗装路 見るからに転んだら痛そうな相手

しばらく動けず道の歩道に座り込む

迎えが来て家に戻り何故か痛いのにシャワーを浴びる

肩が痛くて服が脱げない、ジャージの下のアンダーアーマーのピチピチウエアーは特に脱ぎにくい

あまりに腕が上がらず「あ~これ骨、逝ってるかも~」と思った

急いでシャワーを浴びたが寒くて震えると痛さで思うように服が痛くて着れない

それでも身体を拭いて病院に待合で待ってると

顔見知りの検査技師さんが軽い口調で

技師「あれ?どうしたの?転んだ?バイク?自転車(ロードレーサーの事)?」

「いえいえランニング中につまずいて・・・」と背中を見せる

技師「あらら~やっちゃったね~」

順番が来て先生に見せると

「頭は少し切れてるけど縫わずに済みそうだね。」
「タンコブと擦過傷はあるから 1週間ぐらいの間に目には自然にアイシャドウ見たいになると思いますよ」

肩はレントゲン撮りましょう

で結果は・・・

 

骨は折れてはいませんでした

肩の健が潰れた形で落ちたので腕を真横に上げようとすると脇から45度以上はかなり痛いです

ランニング中はナイキのコットンのランニング用手袋をしていたのですが右手を着いて破れました。

手のひらはポチッと傷した程度ですんだので怪我の功名でし た。

 

 

お医者さんが言うに「明日の方がもっと痛いよ~」と

 

来月の22日のハーフマラソンはちょっと厳しいかもしれません(^_^;)

ランニングを始めて延べ何千?何万キロ走って来ましたが

こんな怪我したのは初めてです。

ランナーの皆さんは気をつけ下さいね。

これが夏のランパン+ランシャツ+素手だったらと 思ったら恐ろしい。

今朝、帽子被ってこうか迷って被りませんでした被っていたらもう少しマシだったと思います

スポンサーサイト

category: トレーニング

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mlpx.blog.fc2.com/tb.php/1263-81b0b77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ