アンカーリングから考えるパター軌道  

ココにも書いたが僕のエースパターは現在中尺パターです

2016年からアンカーリング禁止(今のところプロのみ)で身体に固定して使用できなく成るらしい

でふと今日その事を考えていた

puttersw.jpg

中尺パターは長さによるが僕の使ってる長さだとヘソの横あたりにグリップエンド(青い点線)をつけて
固定する そうすると図のような軌道に成る

でアンカーリングが禁止に成ると
そのパターの打ち方を変え「アームロック」にするか(*アームロックはリンク先参照)
シャフトを短いのに変えるかになる

アームロックにすると今までの中尺パターは理論的には
普通のパターよりハンドファースト風に成る為
ロフトは起きてきてしまうので具合が悪い

となるとやはりパターを短いのにするかシャフトをぶった切るか
と考える

短いパターにするとどういうクラブの動きに成るか考えてる時に
ツアースティク↓ こんな奴を

パターに縛りつけて練習する「ナンチャッて中尺パター」の練習方法を
どこかのプロがやっていたのを思い出した

でグリップの動きは上の図 赤点線の動きに成れば
グリップの軌道は正解と成るわけです。

これは中尺パター使用者だけじゃ無くてても良い練習方法なので試してみる価値ありです

やっとゴルフブログランキング
皆さんのおかげで 
36位 / 352人中に上がってきました(^_^;)
これからも応援のポチっと宜しくお願いします



ゴルフ ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: ゴルフ(イメージ)

thread: ゴルフ - janre: スポーツ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mlpx.blog.fc2.com/tb.php/1347-54cf0404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ