マスターライフ

色々趣味の事を書いてます

ゴルフクラブのナンバーに色入れ  

某SNSで話題に成っていたので僕の方法で
『ゴルフクラブのナンバーの色入れ』を解説します
まずはbefore 最初の吊るしの状態 アイアンのナンバーは黒です 
ウエッジのバンス角は白文字
before.jpg
pingG25はフェース面にナンバーがフラれてますが
ついでなので構えた時に見えやすいように
ここにも色入れをしようと思います
before2.jpg
用意するものは、これくらい↓
1)テッシュ 2)ネイルリムーバー 3)ブラシ 4)ネイルマニュキュア 5)パーツクリーナー
hituyounamono.jpg
テッシュの代わりにコットンでもイイのですがコットンだと文字の凹みまで除光液が
入ってしまうので表面的にふき取れるテッシュの方が僕は好みです

まずは文字の溝にゴミなどを除去します。水洗い程度でOKです
step1.jpg
軽く水分を拭き取って
step2.jpg
そのあと脱脂するためにパーツクリーナーなど(ホームセンターで300円程度)で脂分を飛ばします
脱脂 数分揮発するまで待つ
daltusi.jpg
色入れに使うのは女性が一般的に使うネイルマニュキュア
コレの優れている点は多少の油が残っていてもちゃんと載ります
こんな感じにザクッとキレイに塗るというより文字の窪みにしっかり塗り込む感じ
続きは↓

ゴルフ ブログランキングへ
ironuri1.jpgironuri2.jpgironuri3.jpgironuri4.jpg
フェース面は白にしてみました ウエッジのバンス角の白文字はそのまま残しておきました
夏なら10分程度固く硬化するまで待ちます 冬でも15分程度

fukitori.jpg
ふき取りは手早く ノンビリやってると窪みに入って中のマニュキュアが取れてしまいます
表面だけキレイにしたい場合はテッシュをキレイに畳んで面でふき取るとキレイにとれます

kannsei.jpgface.jpg
キレイに拭き取れました。ちなみに白のナンバーは気泡が入ったのでもう一度上塗りしました
kansei2.jpg

ハゲるのが嫌な方は上からクリアーのネールコートなど塗ると長持ちします
といっても1シーズンは余裕で持ちます

マニュキュアは100均ので十分ですが薄い色やラメが入っている色は目立ちにくいのでソリッドなカラーがお勧め
ラメが入れたい場合はソリッドを下地に塗り上からクリアーのラメを塗るとイイと思います。
それと今回のウエッジのように二色塗り変えたりする場合
ふき取りの時に白に向かってふき取ると横の赤が白に混ざりピンクに成るので注意してふき取ってください(笑)

以上です

参考に成ればとBLOGに書きましたが色入れをしてるよりBLOGを書いてるほうが時間がかかるほどなので
簡単ですよwww
僕は色入れは1時間程度で全部できましたよ
参考に成ったよ~って方は
下のランキングをポチッとしてください

ゴルフ ブログランキングへ

おいおいまたまたポチりそう~(^_^;)安すぎやろ~

スポンサーサイト

category: 未分類

thread: ゴルフ - janre: スポーツ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mlpx.blog.fc2.com/tb.php/1445-5b884880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ