マスターライフ

色々趣味の事を書いてます

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スライスを直す  

スライスを直す、つかまった球を打つ

前回ラウンドから反省しスライスを直す事を考えていた

よければランキングポチっと押してください→banner_01

前回のBLOGに書いたが、月刊GDを読んで反省している

今までいかに頭を使わずラウンドしてきたか・・・

そして、いままでいかに考えずにスイングしてきたか・・・

先週もクラブを振らずに一週間過ぎてしまったので、その間 下の本を見ながらスイングのイメージトレーニングをしていた。(笑)

Book

で今日 庭の鳥かごで少し打ってみた。(寒くて練習場までは足が向かない(^_^;)

私がスライスがでる原因を考えていたのを箇条書きにしてみる

1)インパクの時にハンドファーストというか手の甲が下を向いて入るのでフェースが開く

2)テークバック時に右ひじが身体から離れて軌道が安定しない

3)フォロースルーで左肘が抜けるフェースターンが出来ずカット打ち

結果 脇と手元が身体から遠い

1~3を別々に書くとこうなるが直して行くと全部一緒の事で直る事が判る

まずはフェースローテーションを意識する為に9Iで右手一本打ち(身体を使って打つ)(イメージ的にはテニスラケットで面を使って打つ感じ)

右肘を身体から出来るだけ話さないようにこれを意識しすると結果 フォローでシャフトが立つようになって来た

両手で打つ、球がつかまってきた感じ

なんだかヘッドが走っている感じが出てきた。これは良いかも

9Iが好きになってきた。

スポンサーサイト

category: ゴルフ(イメージ)

コメント

つたないブログにさっそくの訪問ありがとうです。
で、けっきょく会員権は買ったの?

ITOU #79D/WHSg | URL
2008/02/26 15:18 | edit

うん?ゴルフ会員権ですか?それともリゾート会員権見たいのですか? って 両方とも購入はしてませんよ[E:catface]

うし #79D/WHSg | URL
2008/02/26 16:50 | edit

スライスの原因は実に色々ですね。
ご自分で見極められてるので、心配はありませんが、多くの場合、オープンフェースかアウトサイドイン軌道、もしくはその両方が重なって起こります。
1、書いておられるハンドファーストでのオープンフェース矯正方法は、意識として「右足の前で打つ!」って感じです。その意識で、ちょうど左腕とシャフトが一直線になる理想的なインパクトを迎えることが出来ます。
2、インパクト時に腰は45度ほど開きますが、両方の肩はボールに正対したままです。
この以上の2点に意識を払うだけで、スライスなどというものはすぐに治るでしょう。
でも完璧に治さなくても、フェード系で攻められた方がいいと思いますよ!
お互い頑張って行きましょう♪

snuffkin #79D/WHSg | URL
2008/02/26 22:29 | edit

オーなるほど
2番のインパクトの肩 忘れていました
これ大事です物ね 
頑張ります
練習もしなきゃ(^_^;)

うし #79D/WHSg | URL
2008/02/27 09:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mlpx.blog.fc2.com/tb.php/866-48609f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。