スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

レッスン  

昨夜 練習場に行ってきました

よければランキングポチっと押してください→banner_01

新しいアイアンを持って・・・

実は二夜連続で練習場に行ったのですが

金曜の日にトレーナーI君に軽くレッスンしてもらって

レッスンテーマは「球が上がりすぎる、飛距離がイマイチ、ボールに勢いが無い」でした

でI君が出した私のフォームに対する答えは・・・

・グリップエンドをヘソに向ける意識が強すぎてロブショットのように成っている

でした

でその解決策は手首の返し リストターンではなくアームターンでボールを捕まえろ!でした。

私はフォローで左肘が抜ける悪い癖を持っています。それをの直そうとして前に書いたようにグリップエンドをヘソに向けるようにしてたのですが逆にそれが球を上げる事になっていたようです。

インパクトの瞬間、身体は打球方向に向きグリップエンドは、そのヘソに向きフェースはスクエアになってる。

その動きのままリスト(アームターン)を使わないとその時点でフェースが開き右に行く。
しかしアームターンを使えばボールを捕まえれるのでストレートに軌道修正する

で上手くアームターンを使うには剣道の竹刀を持つ要領でクラブを持ち手の位置を変えず腕を使い90度左に倒す逆に右に倒すこの動きがリストターン

スイング中ダウンスイングの時 右腰辺りが起点でこの動きが出来るとよく捕まった玉が出ます

以前も何度もこれを言われたがどうも忘れがち おまけにスライサーの私にとって左に捕まってしまうのは左を向いて左に引っ掛けOBまっしぐら~となるので怖いのです

しかし今回はちゃんとこの捕まるためを習得するチャンスだと思って頑張りますよ

で打ってきました NEW ViQフォージド 長くなったのでまた感想は次回に(笑)

スポンサーサイト

category: ゴルフ(イメージ)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mlpx.blog.fc2.com/tb.php/936-3393a00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。